国宝 芦手絵和漢朗詠集 上巻(部分) 京都国立博物館

NHK公開講演会

講演会では、展覧会をより深くご鑑賞いただくため、専門家により、特別展覧会「国宝」の魅力を展覧会の出展作品を通じて解説します。

10月6日(金)/ 芦屋ルナ・ホール
「国宝200件!夢の8週間へのご案内」 / 講師:福士 雄也(京都国立博物館 研究員)

日時

10月6日(金)
開場/午後1時30分 開演/午後2時 終演予定/午後3時30分

会場

芦屋ルナ・ホール(定員600人)

〒659-0068 芦屋市業平町8-24

電話:0797-35-0700

  • 交通:阪急「芦屋川駅」下車、南へ徒歩約7分
    JR「芦屋駅」下車、西へ徒歩約8分
    阪神「芦屋駅」下車、北へ徒歩約7分

申込方法

入場無料。郵便往復はがき(私製をのぞく)に、以下を記入してお申込みください。後日、入場整理券をお送りします。

  • 〔往信用裏面〕(1)「NHK公開講演会 国宝」 (2)郵便番号 (3)住所 (4)名前 (5)電話番号 (6)参加希望人数(1人または2人)
  • 〔返信用表面〕(1)郵便番号 (2)住所 (3)名前
  • 〔返信用裏面〕 何も書かないでください。(抽選結果を印刷してご返送いたします)

※応募多数の場合は抽選となります


  • <あて先> 〒659-0068 芦屋市業平町8-24 芦屋市立公民館「NHK公開講演会 国宝」係
  • <締め切り> 9月22日(金)必着

主催

芦屋市立公民館、NHK神戸放送局

お問合せ

芦屋市立公民館/電話:0797-35-0700(午前9時~午後5時30分/火曜休館)

関連講座

特別展覧会「国宝」をより深くお楽しみいただけるよう会期前にプレ講座を開催中です。展覧会の予習として、ぜひご聴講ください。

会場/時間

京都国立博物館 平成知新館 講堂/午後1時30分~午後3時

参加方法

当日、12時より平成知新館1階にて整理券を配布します。定員(200名)になり次第、整理券配布を終了いたします。

聴講料

無料(ただし、当日の観覧券が必要です)

7月8日(土)

「国宝展と武器・武具、仏具 -日本金工をはぐくんだ沃土-」

講師:伊藤 信二(京都国立博物館 企画室長)

7月15日(土)

「陶磁の国宝、わずか14件 -そこからみる日本文化-」

講師:降矢 哲男(京都国立博物館 研究員)

7月22日(土)

「日本人が憧れた国宝の中国絵画」

講師:呉 孟晋(京都国立博物館 主任研究員)

9月2日(土)

「国宝 最澄と空海の袈裟」

講師:山川 曉(京都国立博物館 工芸室長)