近世絵画

絢爛豪華な大画面世界、その迫力をご体感あれ

金地が生み出す無限の空間

国宝 風神雷神図屏風

国宝 風神雷神図屏風(ふうじんらいじんずびょうぶ)

俵屋宗達筆 2曲1双 江戸時代 17世紀 京都・建仁寺

Ⅰ・Ⅱ期

2015年の琳派展以来、2年振りの公開です。無限に広がる空間のなかで躍動する風神と雷神の、磊落(らいらく)の造形が見どころです。尾形光琳・酒井抱一ら琳派の画家たちがこぞってこのモチーフを受け継ぎました。