音声ガイド

Audio guide

国宝 時雨螺鈿鞍 東京・永青文庫

音声ガイド

音声ガイドは、京都国立博物館・文化大使の竹下景子さんに決定!

本展の音声ガイドナビゲーターは、京都国立博物館・文化大使も務める、俳優の竹下景子さんに決定しました。ひとつひとつの国宝に刻まれた歴史と美の物語を、竹下さんの語りでご紹介します。

[竹下景子さんメッセージ]

京都国立博物館が開館120年、国宝という言葉が生まれて120年。会場でタイムスリップして、今出会える国宝にワクワクしています。年月を経た国宝の重みや素晴らしさに、自分自身とも重ねあわせられたらいいなと思います。京都で一堂に介する国宝展を楽しみにしています。

竹下さんの気になる国宝…

《信貴山縁起絵巻》
「アニメーションのような名場面を楽しみにしています。」


《土偶(縄文のビーナス)》
「大地の恵み、生命力の象徴、日本人の美的センスを感じます。」

竹下景子さん(京都国立博物館・文化大使)

  • 収録分数:約30分
  • 貸出料金:500円(税込)
  • 対応言語:日本語・英語・中国語・韓国語
    日本語のみのスペシャルトラック:展覧会フラッグアーティスト 谷村新司 テーマソング『嗚呼』を特別収録。

  • スペシャルナビゲーター:竹下景子さん(俳優)
  • 解説ナレーター:三宅健太さん(声優)

  • 制作:アコースティガイド・ジャパン